《中国法院知的財産司法保護状況(2019年)》ホワイトペーパー等を発表

4月21日、国務院新聞事務室は記者会見を開き、《最高人民法院による知的財産司法保護の全面強化に関する意見》、《中国法院知的財産司法保護状況(2019年)》ホワイトペーパー、2019年中国法院TOP10知的財産案件と典型的な知的財産案件例50件を発表した。

2019年、人民法院は一審、二審、再審等の各種知的財産案件を481,793件受理し、2018年よりも44.16%増加した。

2019 年、最高人民法院は知的財産民事案件を2,504件受理し、2018年よりも174.26%増加した。地方各級人民法院は知的財産民事一審案件を399,031件受理し、2018年よりも40.79%増加した 。そのうち、特許は22,272件受理し、前年よりも2.64% 増加;商標は65,209件受理し、前年よりも25.41%増加;著作権は293,066件受理し、前年よりも49.98%増加;技術契約は3,135件受理し、前年よりも16.98%増加;競争類案件は4,128 件受理し、前年よりも1.25%減少;その他の知的財産民事紛争案件は11,221件受理し、前年よりも49.95%増加した。地方各級人民法院は知的財産民事二審案件を49,704 件受理し、前年よりも79.95%増加した 。

ソースリンク:

https://www.chinacourt.org/index.php/article/detail/2020/04/id/5049570.shtml

Leave a comment

You must be logged in to post a comment.
Web Design San Francisco