張亮

顧問/特許弁理士/研修弁護士

 

中国国内の有名な工科大学を卒業し、機械技師の職業経歴が2年あり、2007年から知的財産権法律業務に従事し、国家知的財産権局で特許審査、分類及び品質管理等の業務に十数年従事している。その中、地方の知識産権局に出向し、現地の知的財産権戦略推進及びサービスに関する仕事を1年間担当した(泰州市知識産権局副局長、国家特許戦略推進及びサービス(泰州)センター副主任)。

また、北京語言大学で研修した経験があり、順調に卒業し、かつ「優秀学生」と選出された。国家外国専門家局BFT高級レベル認証を持っている。教育部で登録した海外留学者であり、英語とフランス語でクライアントに法律サービスを提供することができる。

エンジニアリング技術の背景と豊富な審査経験に基づき、現在、主に特許、不正競争防止、コンピュータソフトウェア保護等の分野(特許侵害分析、特許検索、特許価値評価、特許行政訴訟、特許民事訴訟、ノウハウ訴訟、不正競争防止訴訟及びコンピュータソフトウェア侵害訴訟等が含まれる。)に専念している。

 

取扱分野

特許権利侵害分析、特許検索、特許価値評価、特許行政訴訟、特許民事訴訟、技術秘密訴訟、不正競争訴訟及びコンピューターソフトウェア権利侵害訴訟など

 

学歴

天津大学 工学学士(工業デザイン)

中国政法大学 法学修士(民商法学)

 

社会的栄誉

北京12330ボランティア専門家バンクの専門家

北京12330から2016年度「優秀ボランティア専門家」栄誉称号を授与された

 

使用言語

中国語、英語、フランス語

Web Design San Francisco