岳寧

パートナー 日本代表 特許弁理士

2001年大学院卒業後、日本の大手グローバル企業に勤務、現在まで20年近く知的財産業務に携わってきました。その間、日本で3回、中国(現地派遣)で2回勤務しており、日本と中国の知的財産分野の法制度と実務を熟知しております。

特に中国における特許と商標出願、中間対応、登録;権利行使、無効審判、訴訟などの係争紛争の対応;ブランド保護;知的財産リスクの管理;中国現地開発、共同研究、それ伴う現地出願、職務発明制度;営業秘密の保護;商標使用と特許実施許諾;公知公用;中国現地会社の知的財産部門の設立と人材育成;中国代理事務所の管理などの分野において、豊富な実務経験を有しています。

日本と中国の企業の皆さまに、知的財産の戦略提案から具体的な実務まで、全面的なサービスをご提供致します。

学歴
中国 北京工業大学  工学学士
日本 九州大学大学院 経営学修士

資格

2006年 中国弁理士

技術分野

機械、無機材料

使用言語

中国語、日本語、英語

Web Design San Francisco